MPC-130

精密ブレード切断機 MPC-130

バランスウェイト方式で、試料にやさしい切断が可能です。
超小型装置のため、卓上での試料切断が容易です。

特長

●低速回転かつバランスウェイトを用いた切断方式で試料の破損を防ぎます。
●小型軽量装置のため、場所を取らず装置の移動も簡易に行えます。
●マイクロメーターを利用した移動機構により、切断位置を10µm単位で決定可能です。
●インターロック仕様カバーにより安心安全な切断作業が行えます。

仕様

装置型番 MPC-130
本体寸法 W285mm × D263mm × H350mm
本体重量 7kg
砥石寸法 Φ75mm ~ Φ127mm(砥石中央開孔部径Φ12.7mm)
回転速度 0 ~ 640rpm
回転表示 ボリューム表示
モーター DC24V 25W 電源 AC100V
カバー 塩化ビニルカバー (インターロック仕様)
標準付属品 角型チャック(15×30)
丸型チャック(Φ6mm ~ Φ32mm)
ダイヤモンド砥石 Φ100mm(砥石厚 t0.3mm)
塩化ビニルカバー(インターロック仕様)
ウェイト(400g×1ヶ、100g×4ヶ)
カウンターウェイト(400g×1ヶ)
ドレッサーホルダー
オプション 角型チャック(□30mm用)
貼付チャック(2in.)
特注付属品 ラウエアタッチメント(6軸ゴニオ /3軸 θテーブル付属)

 

●回転数換算表

ボリューム (%) 回転数/分 (rpm)
10 57
20 119
30 184
40 247
50 308
60 371
70 439
80 500
90 567
100 640

 

●切断試験結果例

最も硬い酸化物であるアルミナ(Al2O3)の切断試験を行いました。

試料材質 アルミナ(99.5%)
試料硬度 ビッカース硬度(HV) 1500~1700
試料寸法 25mm□
試料重量 62g
固定方法 素焼板へワックス接着
ブレード 切削液 潤滑剤 荷重 回転数 時間
ダイヤモンド Φ101.6mm t0.3mm 切削液(赤) 400g 308rpm 122分42秒

 

冶具

樹脂包埋試料チャック 素焼板チャック ラウエアタッチメント① ラウエアタッチメント②
Φ6mm ~ Φ32mm □37mm 6軸 3軸

 

消耗品

ダイヤモンド砥石 GC砥石 WA砥石 切削液
シフトワックス(角棒) シフトワックス(丸棒) フタリックグルー 素焼板

 

 

お見積り・お問い合わせは以下よりご連絡ください。

PAGETOP
ムサシノ電子株式会社
〒180-0002
東京都武蔵野市
吉祥寺東町1丁目17番18号
三角ビル3F
TEL 0422-27-6683
FAX 0422-27-6685