精密手動スクライバー

精密手動スクライバー

SC-100 SC-150 SC-300 SC-400

 

精密手動スクライバーについて

特長

けがき回数による、けがき線のズレが発生しません。
試料に手で直接触れることなく、けがき作業を行うことが可能です。
バネで一定の圧力をかけることで、人力に頼らないけがき作業を実現しました。
断面観察用試料が精密、かつ容易に作成可能です。
開発実験および品質管理用途として最適な装置です。

 

冶具

破断冶具(2in.) 破断冶具(4in.) 破断冶具(ペンチ)

 

消耗品

けがき針(OS3P) けがき針(3RP) ローラー刃

 

精密手動スクライバー比較表

装置型番 装置寸法 ワークサイズ
SC-100 W225mm × D212mm × H297mm φ100mm × t4mm
SC-150 W325mm × D299mm × H292mm φ155mm × t4mm
SC-300 W425mm × D460mm × H275mm φ300mm × t4mm
SC-400 W500mm × D490mm × H170mm □400mm × t5mm

 

お見積り・お問い合わせは以下よりご連絡ください。

 

 

PAGETOP
ムサシノ電子株式会社
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山
1丁目6番1号
吉祥寺サンプラザ6F
TEL 0422-48-7474
FAX 0422-45-1198