自動電解研磨装置

ツインジェット自動電解研磨装置 MODEL110

USスチールの主任研究員だったDr.E.A.Fischioneにより開発された透過電子顕微鏡用の電解研磨薄膜試料作成装置です。
ツインジェット電解研磨装置モデル 110と自動電源装置120で構成されています。

特長

・ツインジェット方式により、試料の両面を同時に研磨します。
・操作は簡単、オートマチックです。
・数分間で高品質な試料が作成出来ます。
・高精度の研磨終了検知システムを採用しており、研磨不足あるいは研磨過剰による失敗はありません。
・耐蝕材を使用しておりますので腐食が生じません。
・試料ホルダーは電子顕微鏡の検鏡ホルダーとしても使用出来ますので、試料取りはずしなどによる歪みが生じません。
・特注によりご要望のサイズの試料ホルダーも作成します。
・低温による試料作成も特殊容器により可能です。

PAGETOP
ムサシノ電子株式会社
〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山
1丁目6番1号
吉祥寺サンプラザ6F
TEL 0422-48-7474
FAX 0422-45-1198